カウンター 忍者ブログ

ビジネススキルトレーニングのすすめ

株式会社ペンサール・ストラテジック・パートナーズ 衣笠と申します。 弊社では、企業様の課題解決の企画・実行をさせて頂いており、 このブログではその考え方や手法をご紹介できればと考えております。 何卒、よろしくお願いいたします。

4月21日 協会セミナーを終えて

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

4月21日 協会セミナーを終えて

皆さん、こんばんは!
作者です!
 
GWまっただ中、札幌は今日から雨。
しかし前回ブログを更新した時は暖房をガンガンにしていたのに
もう暖房なしでも快適です。
 
関東以南の皆さんはすでに冷房とか使ってますかね?
 
それでは今回は4月21日に行いました、
『日本実務能力開発協会主催 1DAYセミナーin札幌』
の、反省を書きたいと思います。
 
では、本題の前に中身を軽く説明致します。
 
●第一部
 なりたい自分を見つける(講師:上前拓也/エグゼクティブコーチ)
 
~理想の自分を知る方法がここにある~
・自分の心に本音を聴いてみる
・何があれば成功に結びつくのか
・それは本当にやりたいことなのか
・あなたにとって大切なものは何か
 
●第二部
 実現するための行動(講師:安澤輝香/組織・人材教育コンサルタント)
 
~継続スイッチのボタンはビジョンにある~
 
・自己ビジョンを明確にして行動する法則
・三日坊主の脳の仕組みを知りモチベーションアップ
・精神論に頼らない自分になる
・あなたの継続スイッチをONにする方法
 
●第三部
 ロジカル思考で継続する(講師:衣笠仁/経営コンサルタント)
 
~図式化の活用法~
 
・道に迷った時の図解の使い方
・論理語と感情語の理解と活用方法
・実現のために必要な仮説と検証、期限の組み立て方
 
と、全三部に別れており、私は第三部を担当しました。
 
それでは反省を、
 
■講座内容について
 
①全体…それぞれのつながりが弱かった
 
一部(コーチング)→二部(ビジョン設定)→三部(ロジカルシンキング)と
受講者の方にとってはかなりボリュームのある内容でした。
 
それぞれの中身は百歩譲って良かったとしても、全体を通しての
まとまりがなかったのが大きな反省です。
 
当然、原因は最後の講座の私にありますが…
 
個人の反省は②で書くとして、今後このように複数の講師で通す
場合は全体を通しての論点や主張に沿った内容になっているかを
徹底的に精査したいと思います。
 
②個人…いいとこなし
 
とにかく伝えたいことが時間内にまとめきれずに焦ってしまった感が
ありました。
講座の後にお客様にも指摘を受けたのですが、もう少し内容を絞って
行ってもよかったかなと思います。
特にピラミッドストラクチャーに関してはもっともっと時間を使い
縦、横の論理のつながりをじっくり理解してもらうことが必須でした。
 
今後二度とこのようなことがないように研鑽します!
 
“まとめ”
 
協会の趣旨として、
《ビジネススキルを普及させ、実務に活かしてもらう》
とあります。
 
今回のセミナーではビジネススキルの一部を皆様にお伝えできたのでは
ないかと考えております。
 
しかし、ビジネススキルとは身につけるのには時間がかかり、またそれ自体が
数字に直結するものばかりではありません。
 
なので知った時から身につけるまで、またそれを実務に活かすまで協会で
サポートしていければと考えます。
 
そのために協会メンバー一同も、日々努力を怠らず絶えず変化する社会に
適応できる力を養って参りたいと思います。
 
今回ご参加頂いた方々の今後のご活躍をお祈りしております。
 
またサポートして頂いたスタッフの方にもこの場を借りて、御礼を
申し上げます。
 
 
 
編集後記
 
忙しい!!!
うれしい――――――――――――――――――――――――――――――――――!!!
 
ホテル様や公務員様から社員研修のご依頼を頂きました―――――――――――――!!!
 
しかしテーマが業界によって違いすぎるwww
 
無理矢理共通点をさがすと、
・まわりの変化に対応できてない
ですかねー。
 
どこまで変えてどこを変えないかが非常に難しい。
しかも3ヶ月もたてばまた全然環境が変わるというね。
 
もうね、おっかけっこじゃ無理なんです。
先に行くしかない。
しかもずっーと先ね。
誰も来ないかも知れないってとこに行ってるくらいでちょうど
世の中に適応してる感じなんです。
 
13年前、就職した時にはこんな感じなかったですね。
ここ5年くらいがものすごいスピード!
たぶん今後ずっとこういうスピードで変化していくのは否めない。
 
だから過去を知ることも併せて大事です。
そのためには読書!
 
私自身もひたすら読んでアウトしてますが、最近はクライアントに
課題として読んで感想文を書くというのをやってもらっています。
 
これが中々事業に繋がっているのと、私自身が目からウロコの
コメントが多くて一石二丁です。
 
経営者や管理者の方は是非自分が読むだけでなく、部下に読書の
習慣をつけて上げて下さい。
下手なセミナーよりよっぽど効果があります。
 
かく言う私も14日にセミナーやりますが何か???
 
ちなみに「何の本を読めばいいですか?」とよく聞かれます。
しかしそういうことを聞いてくる人は大抵が読書量が少ない。
まずはどんな中身とかよりも、量を重視して読んで下さい。
 
そうすると世の中のビジネス書が大きく分けて3つくらいしか
ないって感じるようになります(もうちょい多いかも)。
 
これは多くの知人がそうだと言ってくれているのですが、ビジネス書は
だいたい同じようなことを書いてます。
しかし、必ず1冊に3行くらいはいいこと書いてますのでそこだけ吸収。
あとはいりません。
 
さあ皆さん、アマゾンへGO!
 
それでは、もうちょい仕事します!
お休みなさい!    


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ベンチャーブログへ
にほんブログ村     ↑ ポチッとお願いします!

 
※5月14日 MBA式ロジカル・ライティング講座開催! 詳細は→http://www.pensar-strategic.com/2012/05/02/5%E6%9C%8814%E6%97%A5-mba%E5%BC%8F%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%AB-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E8%AC%9B%E5%BA%A7/

拍手[2回]

PR

コメント

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

忍者カウンター

リンク

プロフィール

HN:
衣笠 仁
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/11/28
職業:
代表取締役
趣味:
音楽 旧車
自己紹介:
株式会社ペンサール・ストラテジック・パートナーズ
衣笠と申します。
色々な方のご支援・ご協力の下、この度
会社設立の運びとなりました。
これからは今までの恩返しと、これからの
人材育成に努めていきたいと思います。
皆様どうぞよろしくお願いいたします。

最新コメント

[09/19 ビジネスマナー]
[08/31 作者]
[08/30 稼ぐルーカス]
[08/29 作者]
[08/28 野村]

アンケート

ブログ村

ブログ内検索

バーコード

忍者アナライズ