カウンター 忍者ブログ

ビジネススキルトレーニングのすすめ

株式会社ペンサール・ストラテジック・パートナーズ 衣笠と申します。 弊社では、企業様の課題解決の企画・実行をさせて頂いており、 このブログではその考え方や手法をご紹介できればと考えております。 何卒、よろしくお願いいたします。

近況報告

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

1. 同感

僕も設立してから2ヶ月くらい経ちますが、。
衣笠さんと同じ状態のような気がします!
最初は大手さんに比べて卑屈になる面などもありましたが、今はすっかり自分の仕事に自信を持って前に進めるようになりましたね(笑)
後光はじぶんではわからんですが、、、
中小企業の社長は自信とある種の傲慢さ、無神経さも必要なんだと思います。メンタル的にね!そして一つ言えるのは、めっちゃ楽しい!ですね☆

2. コメありがとうございます。

野村さん

やっぱ傲慢で無神経くらいのほうがいい時もありますよね。勉強させて下さい。

これからも楽しい時間を共有していきましょう!

ただいまコメントを受けつけておりません。

近況報告

皆さんこんばんは!
作者です。

今日は会社設立してからの報告をしたいと思います。
独立を考えている方や学生さんのお役に立てればと思います。
大まかに、

①社長になって思うこと
②ビジネススキル研修事業
③今後の課題


では
①社長になって思うこと
a.兎に角にも時間がない。人に会う回数が増えたからなんですが
ゆっくり事務処理とかありえません。社長というとゆっくり出社して夜は
接待みたく言われることも多いのですが、それはごく一部の話であって
大抵の社長は従業員さんの見えないところで苦労してます。私も知人も
皆そうなのでまちがいありません。
b.数字のプレッシャーが社員時代の1億倍くらいあります。わりと結果に
厳しい会社に勤めていた経験がありますが、その時の方がだいぶ楽だったな
と、今は感じます。しかしプレッシャーがすごくいい感じで知恵や行動に
繋がってる感はありますし、小さなミスも許されない環境や緊張できる環境に
いれることが幸せだなと感じます。
c.中長期の成長戦略をある程度無視することも大事。どういうことかというと
経営で一番難しいのはキャッシュを回すこと。つまりどんなに素晴らしい戦略や
すこぶる売れる商品を作ってもそれがお金にしたい時にならなければ会社は
潰れてしまうのです。もう一回言います。潰れますよ、まじで…  以前私の
メンターが言っていたのが「中小企業の戦略は1年スパンでも長い、3ヶ月スパンで
考えなきゃ駄目だ!」と言っていた意味がわかります。じゃあ3年後、10年後のことは
考えなくていいのかというとそれは違う。当然そこを押さえつつその時にそうなってい
るために短いスパンで考える。これは社員時代と今の一番の違いだと感じます。

まとめ
つまり社長になって今思うのは幸せだなぁってことです。ちょっと無理矢理ですが
自分はとことん自分に甘い人間なのでプレッシャーやらストレスやらが人の数倍
あってちょうどいいんです。しかもそれが活力になるとわかってるから独立は
ひとまず成功。もし将来独立したい人がいたら絶対にこう言います。
『めっちゃ楽しいですよ~(笑)』

②ビジネススキル研修事業
企業様にスキル研修をやってみて受講者の方が別人の様に成果を出す姿は
感動すら覚えます(笑)ビジネススキルは組織や個人のCPUみたいなものなんです。
つまりどんなに素晴らしい見た目や武器を持っていてもそれを動かす部分がいいか
悪いかで結果が出る。組織も個人も全て足し算ではなく掛け算でできているから
おもしろい!

③今後の課題
う~ん、色々ありすぎて書けない(笑)強いて1個言うなら強いマインドかな。
例えば交渉の場で眉一つ動かさず『絶対弊社に決めるべきです。』と言える心。
今も言えてるんだけどそれは『なぜなら~』と論理的に言えてるだけであって
極端な話論拠ないけどうちにしてって言うくらいの傲慢さがあってもいいかなって。
以前から押しの強い営業マンって大嫌いだけどあれも見習うべきか否か…


編集後記

最近すこぶる調子がいい。後光が差してる!
何でか考えたんですけど札幌に来てから自分は心のどこかで札幌に合わせようって
思ってたんですね。それを辞めました(笑)。
きっかけはビジネススキルの認知度を調べてて思ったよりみんなが知ってたこと。
最初は知らない人が多いだろうって思ってわかりやすく伝えようと思って逆に伝わん
なかった。それが苦しくてどんどん深みにはまっていったけど、別に知らない人に
無理することもなくとりあえず興味をもってくれる人にと思ったらめっちゃ楽になり
ました(笑)。あとそのお陰で人付き合いも変わってきました。無理に合わせなくて
いいやって。相手がどう思おうと意見を言って嫌われたら「はい、そうですか」で。
もしかしたら損するかもだけど無理して気に入ってもらうとか無理だし病気になるわ。

さっき元同僚とお互いの近況報告を電話でしました。年は9歳上の方なんですが
すこぶる若い!仕事の話を一通りしたあと最近どこで洋服買うかで盛り上がりました。
自分が札幌来てから東京にH&Mができたんですが買いあさってるらしく、しかも
札幌にないだろって馬鹿にしてくる始末。うらやましいからネットで買おうとしたら
正規の販売はネットじゃやってないし。はぁぁ~

最後までお付き合いありがとうございました。
おやすみなさい。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ベンチャーブログへ
にほんブログ村     ↑ ポチッとお願いします!

□セミナーのお知らせ
8月30日 ロジカルシンキング・ワークショップ
9月  8日 組織人事・問題解決ワークショップ
9月29日 ロジカルプレゼンテーション・ワークショップ
詳細→http://www.pensar-strategic.com/
       http://www.facebook.com/jin.kinugasa   

拍手[0回]

PR

コメント

1. 同感

僕も設立してから2ヶ月くらい経ちますが、。
衣笠さんと同じ状態のような気がします!
最初は大手さんに比べて卑屈になる面などもありましたが、今はすっかり自分の仕事に自信を持って前に進めるようになりましたね(笑)
後光はじぶんではわからんですが、、、
中小企業の社長は自信とある種の傲慢さ、無神経さも必要なんだと思います。メンタル的にね!そして一つ言えるのは、めっちゃ楽しい!ですね☆

2. コメありがとうございます。

野村さん

やっぱ傲慢で無神経くらいのほうがいい時もありますよね。勉強させて下さい。

これからも楽しい時間を共有していきましょう!

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

忍者カウンター

リンク

プロフィール

HN:
衣笠 仁
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1981/11/28
職業:
代表取締役
趣味:
音楽 旧車
自己紹介:
株式会社ペンサール・ストラテジック・パートナーズ
衣笠と申します。
色々な方のご支援・ご協力の下、この度
会社設立の運びとなりました。
これからは今までの恩返しと、これからの
人材育成に努めていきたいと思います。
皆様どうぞよろしくお願いいたします。

最新コメント

[09/19 ビジネスマナー]
[08/31 作者]
[08/30 稼ぐルーカス]
[08/29 作者]
[08/28 野村]

アンケート

ブログ村

ブログ内検索

バーコード

忍者アナライズ