カウンター 忍者ブログ

ビジネススキルトレーニングのすすめ

株式会社ペンサール・ストラテジック・パートナーズ 衣笠と申します。 弊社では、企業様の課題解決の企画・実行をさせて頂いており、 このブログではその考え方や手法をご紹介できればと考えております。 何卒、よろしくお願いいたします。

8月30日ワークショップ後記

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

8月30日ワークショップ後記

皆さん、こんにちは!
作者です。

去る8月30日に行ったロジカルシンキング・ワークショップに
ついて書きたいと思います。
セミナー詳細はHPにありますので割愛させて頂きます。

当日参加者は23名、内現役学生が4名でした。ワークショップ
形式で行うため、6・6・6・5人のグループに分かれてもらい
それぞれ力を合わせてケーススタディを行いました。

今回非常に印象に残ったのが学生の知識量の多さと頭の
柔らかさです。ロジカルにと言われて困惑する社会人の
横でバンバン意見を出す学生さんはとても頼もしく感じました。
また知人のスリーアール代表野村氏も参加してくれたのですが、
彼のものの見方は素晴らしくセミナー後に他の参加者からも
賞賛の声が上がっていました。うれしく思いますがなぜか若干
ジェラシーです(笑)。

また参加してくれた学生さんの一人が正式に弊社の仕事を
インターンとして定期的に手伝ってくれることになりました。
今後弊社の業務を通して、学び活かす姿をしっかりイメージして
行こうと思います。

最後にセミナー中に腑に落ちない方が多かったと思われる
“スコープを合わせる”について補足しておきたいと思います。

ex.
Q.Aさんは旅行に行こうと考えています。どこにどのくらい
  行くでしょう?
A.北海道2泊、韓国3泊、ロンドン9泊etc

様々な解答が出てくると思いますがここでロジカルに考えることが
できるかできないかが重要です。当日は私がホワイトボードに
ツリー状に書きましたが、
場所 国内 海外 宇宙
期間 2,3日 10日 1ヶ月 1年
と自分や世間の常識は一旦忘れあらゆる可能性を考えることが
出来ると思います。←拡散とも言う
ここから目的や状況に合わせて範囲を絞る←スコープを合わせる

です。普段何気なく考えていると勝手な前提条件の下で範囲を
絞って考えるクセがついてしまっているので、しっかりロジカルに
考えるクセをつけましょう!
実際のビジネスの現場ではもっと難しい問題を細かく分けそこから
絞るというとても大変な作業になります。当日何度も言いましたが
1人ではなく数人で力を合わせ業務に活かしていって下さい。

それでは。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ベンチャーブログへ
にほんブログ村     ↑ ポチッとお願いします!

□セミナーのお知らせ
9月  8日 組織人事・問題解決ワークショップ
9月29日 ロジカルプレゼンテーション・ワークショップ
詳細→http://www.pensar-strategic.com/
       http://www.facebook.com/jin.kinugasa 

拍手[0回]

PR

コメント

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

忍者カウンター

リンク

プロフィール

HN:
衣笠 仁
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1981/11/28
職業:
代表取締役
趣味:
音楽 旧車
自己紹介:
株式会社ペンサール・ストラテジック・パートナーズ
衣笠と申します。
色々な方のご支援・ご協力の下、この度
会社設立の運びとなりました。
これからは今までの恩返しと、これからの
人材育成に努めていきたいと思います。
皆様どうぞよろしくお願いいたします。

最新コメント

[09/19 ビジネスマナー]
[08/31 作者]
[08/30 稼ぐルーカス]
[08/29 作者]
[08/28 野村]

アンケート

ブログ村

ブログ内検索

バーコード

忍者アナライズ